ごあいさつ

クローバーこどもクリニック院長の眞々田です。蔵前で生まれ育ち、現在子育て中のママドクターです。

一般の新生児や小児科を中心に、アレルギー疾患や母乳育児を専門分野として、経験を重ねてきました。

病気を治療する小児医療をしてきて、心と身体は密接に繋がっていると感じるようになりました。

これからは子供たちが元気でいられるような心と身体作りにも力を注ぎたいと思い、クローバーこどもクリニックを開院しました。

当院では、病気だけを診るのではなく、心と身体を含めたその人全体を診ていくホリスティック医学を基本としています。

病気の治療と並行して、生活面の見直しや心のケアなど、あらゆる視点からアプローチをして、自己治癒力を伸ばしていきます。

また、小児医療では、ご家族は大切な存在であり、子供への影響も大きいです。

私自身子育てをして、自分が変わることによって、子供も変わっていく経験をしてきました。

ご家族のケアも大切に感じますので、どんな事でも、お気軽に相談していただければと思います。

子供たちの笑顔が益々輝くように、ご家族に寄り添う温かい医療をしていきますので、よろしくお願い致します。

院長 眞々田 容子

経歴

  • 2001年:信州大学医学部卒業
  • 2001年~2002年:信州大学医学部附属病院小児科 研修
  • 2002年~2003年:市立甲府病院 小児科
  • 2003年~2009年:帝京大学医学部附属溝口病院 小児科 助手
  • 2009年~2015年:賛育会病院 小児科・新生児科 医長

資格

  • 日本小児科学会小児科専門医
  • 日本アレルギー学会アレルギー専門医
  • 国際認定ラクテーションコンサルタント(IBCLC)
  • 新生児蘇生法(NCPR)インストラクター
  • 一次救命処置(BLS)プロバイダー
  • 小児二次救命処置(PALS)プロバイダー
  • エピペン処方登録医
  • NPO日本ホリスティック医学協会会員

Copyright © クローバーこどもクリニック All Rights Reserved.